取扱説明書

型番:3R-BEF04

INOVAロゴ
INOVA オープン型TWSイヤホン earFit Novi

商品

2020.5.20
第1版

※万一、足りないものがございましたら、弊社お問い合わせ窓口にご連絡ください。

※デザイン及び仕様については、改良のため予告なしに変更する場合がございます。

※本書に記載している商品名、サービス名等は各社の登録商標です。

各部の名称

画像

【イヤホン】
❶ イヤホン充電用接点
❷ イヤーピース
❸ マイク
❹ インジケータ―
❺ タッチ面

画像

【充電ケース】
❶ バッテリー残量表示LED
❷ ワイヤレス充電接点
❸ ケース窓
❹ ケース電源ボタン
❺ Type-C充電ソケット

※はじめにご確認ください

ケースから左右のイヤホンを同時に取り出し、左イヤホンのインジケーターのみが赤青点滅することを確認してください。右イヤホンのインジケーターが赤青点滅する場合、イヤホンのリセット操作が必要です。下記に示す方法で左右イヤホンのリセットをおこない、イヤホンをケースに収納してください。

・イヤホンのリセット方法
イヤホンのタッチ面を約4秒タッチして、イヤホンの電源をオフにしてください。その後、タッチ面から一度手を離し、再度タッチ面を約12秒タッチしてください。インジケーターが2回紫点滅し、イヤホンのリセットが完了します。

使用方法01

【イヤーピースの取り替え方法】

イヤホンを持ち、イヤーピースを引っ張ることで取り外しが可能です。
取り付けの際には、イヤーピースのくぼみと、イヤホンのでっぱりを合わせて取り付けてください
正しい向きで取り付けないと耳にフィットしません。
ご自身にあったサイズのイヤーピースを取り付けてください。
※購入時はMサイズが取り付けられています。

画像

使用方法02

【イヤホンの取り付け方法】

● 2通りの取り付け方法があります。
❶ 片手で耳を持ち、イヤホンの間に自分の耳が来るようにイヤホンを下から上にスライドさせて取り付ける方法。

画像

❷ イヤーピース部分を先に耳の中に入れ、それからタッチ面を耳の後ろに入れて取り付ける方法。

画像

使用方法03

【両耳で使用する】

両耳で使用するためには、左イヤホンをデバイスとペアリングする必要があります。充電ケースからイヤホンを取り出します。このとき、左イヤホンを右イヤホンより先に取り出してください。ケースから取り出すと、右イヤホン、左イヤホンのインジケーターがそれぞれ青点灯後に消灯します。その後、左イヤホンのインジケーターのみ赤青点滅になり、ペアリング待ち状態になります。
  ペアリングしたいデバイスのBluetooth設定画面から、左イヤホンのデバイス名「3R-BEF04 L」を選択してください。ペアリングが完了するとアナウンスがあり、両耳で聞くことが可能になります。

※注意
右イヤホンを先に取り出すと、右イヤホンがペアリング待ち状態になり、両耳で使用できないことがあります。(右イヤホンを取り出した約5秒以内に左イヤホンが充電ケースから取り出されない場合)
その場合はケースにイヤホンを戻し、最初から設定をおこなってください。

【片耳だけで使用するには】
● 左耳だけで使用する場合…(デバイス名:3R-BEF04 L)

❶ 充電ケースから左イヤホンだけを取り出します。
❷ 左イヤホンのインジケーターが赤青点滅し、ペアリング待ち状態になります。
❸ デバイスとペアリング設定をします。(すでにペアリング設定済みであれば不要)
❹ そのまま左イヤホンだけで使用します。

● 右耳だけで使用する場合…(デバイス名:3R-BEF04 R)

❶ 充電ケースから右イヤホンだけを取り出します。
❷ 約5秒経過すると、右イヤホンのインジケーターが赤青点滅し、ペアリング待ち状態になります。
❸ デバイスとペアリング設定をします。(すでにペアリング設定済みであれば不要)
❹ そのまま右イヤホンだけで使用します。

使用方法04

【イヤホンの充電がなくなると…】

イヤホンの充電が少なくなると、インジケーターが赤点滅します。完全に充電がなくなると使用することができませんので、下記に示す方法でイヤホンの充電をおこなってください。

【イヤホンの充電方法】

充電ケースに収納することで、イヤホンの充電が可能です。イヤホンの向きに注意して収納してください。イヤホン充電中はインジケーターが赤点灯し、充電が完了すると消灯します。約1.5時間で充電が完了します。充電ケースの充電が満タンの場合、イヤホンを約4回充電することが可能です。

【充電ケースの充電がなくなると…】

バッテリー残量表示LEDは1つのLEDにつき残量25%を表しています。(目安)
ケースの充電が少なくなると、バッテリー残量表示LEDの1番左のLEDが点滅します。完全に充電がなくなると消灯します。ケースの充電がなくなるとイヤホンへの充電ができませんので、下記に示す方法でケースの充電をおこなってください。

使用方法05

【充電ケースの充電方法】
● この充電ケースは2通りの充電方法があります。

いずれの充電方法でも満充電になった際には、ケースのバッテリー残量表示LEDが4つ全て点灯します。

❶ 有線で充電する方法
付属のUSB A to Type-CケーブルのUSB Aプラグを、お持ちのACアダプタのUSBポートなどへ接続してください。次にUSB Type-Cプラグを充電ケース側面にあるType-Cポートに接続してください。充電が開始されるとケースのバッテリー残量表示LEDが点滅します。
❷ ワイヤレス充電で充電する方法
お持ちのワイヤレス充電機の送電部上に充電ケースを置いてください。充電が開始されるとケースのバッテリー残量表示LEDが点滅します。
※ワイヤレス充電器は付属していません

【充電ケースの電源ボタンの使用方法】

ケースには電源ボタンがついています。ケースの電源が入っていない状態で、ボタンを1回押すと、電源がオンになります。電源をオフにするためには、ボタンを2回押してください。
※イヤホンをケースに収納したとき、ケースの電源は自動でオンになりますが、ケースの電源をオフにすることで、イヤホンへの充電をやめることができます。また、イヤホンを充電していない状態でも、ケースの電源をオンにすることで、充電残量を知ることができます。イヤホン充電時以外は、ケースの電源をオンにしても時間が経つと自動でケースの電源はオフになります。

使用方法06

【イヤホンの電源について】

イヤホンはケースに収納することで自動で電源のオンオフが可能ですが、イヤホンのタッチ操作でもイヤホン電源のオンオフをおこなうことができます。

  右イヤホン左イヤホン
電源オン 3秒タッチ3秒タッチ
電源オフ 4秒タッチ4秒タッチ

【音楽再生時の操作方法】

  右イヤホン左イヤホン
音量操作 2回タッチで音量+2回タッチで音量-
曲操作 3回タッチで次の曲3回タッチで前の曲
音声アシスタント起動
(接続デバイスによる)
1秒タッチで起動1秒タッチで起動
※片方のイヤホンで使用している場合、使用している側の操作しかできません。

使用方法07

【通話時の操作方法】

  右イヤホン左イヤホン
電話に出る 着信中に1回タッチ着信中に1回タッチ
電話を切る 通話中に1回タッチ通話中に1回タッチ
電話を拒否する 着信中に1秒タッチ着信中に1秒タッチ
通話をスマホに切り替える
スマホからイヤホンに切り替える
通話中に1秒タッチ通話中に1秒タッチ

【自動電源オフ】

デバイスと接続されていない場合、約10分経過すると自動的にイヤホンの電源がオフになります。

【各機器との接続について】

一度デバイスとペアリングすると、機器の電源をオフにしても設定が残ります。再度電源をオンにすると、最後に接続されていた機器と自動的に接続され使用できます。 使用できない場合は、左右イヤホンのタッチ面を電源オフの状態で12秒長押しをおこない、イヤホンの登録情報をリセットしてください。それから再度デバイスとのペアリング設定をおこなってください。

製品仕様

商品名INOVA オープン型TWSイヤホン earFit Novi
型番3R-BEF04
サイズ約54×36×18mm(イヤホン)
約88×88×25mm(ケース)
重量約9g(イヤホン片耳)
約63g(ケース)
入力電圧/電流約5.0V/約0.5A(有線充電時)
定格容量50mAh(イヤホン片耳)
600mAh(ケース)
動作時間約4時間
充電時間約1.5時間(イヤホン)
約1.5時間(ケース)
適合規格Bluetooth Ver.5.0
対応フォーマットSBC, AAC
通信可能距離約10-15m(障害物がない時)
周波数範囲2.402~2.480GHz
付属品USB A to Type-Cケーブル
イヤーピース(S, M, L)
ケーブル長さ約800mm

安全上のご注意

ここに記載された注意事項は使用者やまわりの方への危害損害を防止するためのものです。各項目をよくお読みになり必ず守ってご使用ください。

警告

●自転車やバイク、自動車などの運転中に絶対に使用しないでください。交通事故の原因になります。運転以外にも、踏切や駅のホーム、道路、工事現場など周囲の音が聞こえないと危険な場所では使用しないでください。

●歩行中に使用する場合は、周囲の交通に十分注意してください。交通事故の原因になります。

●使用する前に音量を最小にしてください。突然大きな音がすると、聴力を損なう恐れがあります。

●耳を刺激するような大きな音量で長時間続けて聞くと、聴力に悪影響を与えることがあります。耳を守るため、音量を上げすぎないようご注意ください。

●ペースメーカーなどの医療機器を使用している方は、医師に相談の上で使用してください。

●本製品を分解したり改造したりしないでください。

●過度の衝撃や振動を与えないでください。

●感電の危険があるため本体が水などにぬれた状態やぬれた手で使用しないでください。

●小さなお子様の手が届かないところで使用、保管をしてください。

●本体や付属品を夏場の車内、暖房器具、調理器具など高熱になる環境、また直射日光の当たる環境で使用、保管しないでください。

●本体の清掃にシンナーなどの有機溶剤を使用しないでください。

●万が一使用中に煙が出たり異臭を感じた時はすぐに使用を中止してください。

注意

●本製品を使用、接続する各機器に示された安全情報や定格表示を合わせて確認のうえ使用してください。

●本製品を使用の前には接続機器のデータのバックアップなどを取ることをお勧めいたします。弊社では本製品を使用したことによるデータの消失や故障など一切の責任を負いかねます。

●本製品の接続端子に液体・金属・燃えやすいものなどの異物を入れないでください。

●充電器と充電対象の間に異物を入れないでください。

●本製品はBluetooth対応のすべての機器との接続動作を保証したものではありません。

●本製品は一般的な職場やご家庭での使用を目的としています。本書に記載されて いる以外でのご使用にて損害が発生した場合には、弊社は一切の責任を負いません。

●本来の目的以外に使用しないでください。

●その他、異常を感じたら使用を中止し販売店または弊社へご連絡下さい

使用上のご注意

●バッテリーの寿命を長く保つ為に、少なくとも4ヶ月に一度充電して下さい。
●本製品を使用したことによる本体の破損・故障・汚れなど、弊社は一切の責任を負いかねます。
●ケーブルを外す際は、必ずプラグを持って外してください。

【電波に関する注意事項】

●本製品に使用している無線装置は、電波法に基づく2.4GHz帯高度化小電力データ通信システムの無線設備として技術基準適合証明を受けています。従って、本製品を使用するときに無線局の免許は必要ありません。また、本製品は日本国内でのみ使用できます。
●本製品の使用周波数は2.4GHz帯(2.402GHz~2.480GHz)です。この周波数帯では、電子レンジなどの産業、科学、医療機器の他、工場の製造ラインなどで使用される免許を要する移動体識別用構内無線局、免許を要しない特定小電力無線局、アマチュア無線局など、他の無線局があります。
●本製品を使用する前に、周辺区域で他の無線局が運用されていないことを確認の上、使用を開始してください。
●病院内や航空機内など電子機器、無線機器の使用が禁じられている区域で使用しないで下さい。機器の電子回路に影響を与え本製品や他の無線局の誤作動や事故の原因となる恐れがあります。
●この機器から他の無線局に対しての電波干渉が発生した場合は速やかに使用を中止し、一方を停止するなど混信回避のための処置を行ってください。
●その他本製品の無線装置などについて不明な点などございましたら弊社サポートセンターまでお問合せ下さい。

※Bluetoothは免許を必要としない無線局です。

ご使用済みの製品の廃棄に関して

製品に内蔵されている電池のリサイクルにご協力ください。このバッテリーにはリチウムイオン電池を使用しております。
本製品を最終的に廃棄する場合には、製品記載のサポート窓口までご連絡ください。

メール product-support@3rrr-hd.jp

※24時間受付

企業情報とサポートについて

お問合せ窓口

製品保証:ご購入日から1年間

※注文確認メール、あるいは店頭購入の場合は販売店の納品書やレシートなど、購入日がわかる書面の保管をお願い致します。

本製品に関するお問合せは下記サポートセンターもしくは販売店へお問い合わせ下さい。

メール product-support@3rrr-hd.jp

※24時間受付

電話092-260-3033

電話092-260-3033

FAX 092-260-8506

※受付時間:平日9:30~17:30

スリー・アールシステム株式会社

〒812-0008 福岡県福岡市博多区東光2丁目8-30-2F
Web: https://3rrr-hd.jp/

LINEお友達登録で すぐ使える 15%OFFクーポン GET!