取扱説明書

型番:3R-PFY02

INOVAロゴ
Docile セルカ棒

商品

2018.12.11
第1版

※万一、足りないものがございましたら、弊社サポートセンターにご連絡ください。

※デザイン及び仕様については、改良のため予告なしに変更する場合がございます。

※本書に記載している商品名、サービス名等は各社の登録商標です。

使用方法

接続する

 ●シャッターボタンを長押しすると、本体底面のLEDが青く3回点滅します。
●シャッターボタンを離し、LEDの点滅がゆっくりとなり、ペアリングモードになります。
画像
※ペアリングモードは約180秒後に停止します。

●ペアリングしたいデバイスのBluetooth設定から、本製品『3R-PFY02』を選択し、デバイスにて接続の確認を行ってください。
●ペアリング後接続が完了すると、LEDは消灯します。

デバイスを装着する

① デバイス取付部を起こします。
② 伸縮部を伸ばします。
③ デバイスをデバイス取付部に挟み込み、取り付けます。取付後、しっかりと固定されていることを確認してください。

画像

使用方法 つづき

撮影する

●デバイスの撮影用のアプリを起動してください。
●シャッターボタンを押すと撮影を行うことが出来ます。

シャッターボタンを押して撮影
画像
※長押しによる連射機能などには非対応です。
※アプリにより設定を変更する必要があります。その際は音量調整ボタンの設定を撮影に変更してください。(アプリによって設定は異なります)
※アプリにより非対応の場合がございます。

充電する

●付属のmircoUSBケーブルのUSBプラグを、お持ちのACアダプタのUSBポートなどへ接続してください。
●microUSBケーブルを、本体底面にあるmicroUSBポートに接続して下さい。
●充電が開始され、LEDが赤く点灯します。
●満充電になると、LEDは消灯します。

画像
※充電中…本体底面のLEDが赤く点灯
※満充電…本体底面のLEDが消灯

使用方法 つづき

電源OFF

●動作中シャッターボタンを長押しすると、本体底面LEDが青く3回点滅します。
●シャッターボタンを離し、LEDが消灯したことを確認してください。消灯すると電源OFFです。

 本体底面LEDが青く3回点滅→シャッターボタンを離すとLEDが消灯→電源OFFに
画像

自動電源OFF

●デバイスとの接続中、約10分間無操作状態が続くと、切り忘れ防止の為自動的に電源がOFFになります。

ストラップホール

●ストラップなどを通すストラップホールが底面にございます。
画像

使用方法 つづき2

当商品を複数お持ちでペアリングに困ったら

当商品はBluetooth機器のため、スマホと1:1でペアリングされます。当商品ならびにスマホを複数お持ちの際は、当商品1台ずつ電源を入れ、ご希望のスマホとペアリングという流れで操作を行ってください。

安全上のご注意

ここに記載された注意事項は使用者やまわりの方への危害損害を防止するためのものです。各項目をよくお読みになり必ず守ってご使用ください。

警告

●本製品を分解したり改造したりしないでください。

●過度の衝撃や振動を与えないでください。

●感電の危険があるため本体が水などにぬれた状態やぬれた手で使用しないでください。

●小さなお子様の手が届かないところで使用、保管をしてください。

●本体や付属品を夏場の車内、暖房器具、調理器具など高熱になる環境、また直射日光の当たる環境で使用、保管しないでください。

●本体の清掃にシンナーなどの有機溶剤を使用しないでください。

●万が一使用中に煙が出たり異臭を感じた時はすぐに使用を中止してください。

注意

●本製品を使用、接続する各機器に示された安全情報や定格表示を合わせて確認のうえ使用してください。

●本製品を使用の前には接続機器のデータのバックアップなどを取ることをお勧めいたします。弊社では本製品を使用したことによるデータの消失や故障など一切の責任を負いかねます。

●本製品の接続端子に液体・金属・燃えやすいものなどの異物を入れないでください。

●本来の目的以外に使用しないでください。

●その他、異常を感じたら使用を中止し販売店または弊社へご連絡下さい。

使用上のご注意

デバイスのアプリなどにより、ご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。本製品を使用したことによる本体の破損・故障・汚れなど、弊社は一切の責任を負いかねます。

電波に関する注意事項

●本製品に使用している無線装置は、電波法に基づく2.4GHz帯高度化小電力データ通信システムの無線設備として技術基準適合証明を受けています。従って、本製品を使用するときに無線局の免許は必要ありません。また、本製品は日本国内でのみ使用できます。
●本製品の使用周波数は2.4GHz帯(2.402GHz~2.480GHz)です。この周波数帯では、電子レンジなどの産業、科学、医療機器の他、工場の製造ラインなどで使用される免許を要する移動体識別用構内無線局、免許を要しない特定小電力無線局、アマチュア無線局など、他の無線局があります。
●本製品を使用する前に、周辺区域で他の無線局が運用されていないことを確認の上、使用を開始してください。
●病院内や航空機内など電子機器、無線機器の使用が禁じられている区域で使用しないで下さい。機器の電子回路に影響を与え本製品や他の無線局の誤作動や事故の原因となる恐れがあります。
●この機器から他の無線局に対しての電波干渉が発生した場合は速やかに使用を中止し、一方を停止するなど混信回避のための処置を行ってください。
●その他本製品の無線装置などについて不明な点などございましたら弊社サポートセンターまでお問合せ下さい。

画像

技術基準適合証明 ※Bluetoothは免許を必要としない無線局です。

商品仕様

商品名INOVA Docile セルカ棒
型番3R-PFY02
入力5V 約0.05A
サイズ約118×28×22mm
ホルダー幅約65~85mm
伸長幅約450mm
重量約80g
付属品microUSBケーブル×1

企業情報とサポートについて

お問合せ窓口

製品保証:ご購入日から6ヵ月間

※注文確認メール、あるいは店頭購入の場合は販売店の納品書やレシートなど、購入日がわかる書面の保管をお願い致します。

本製品に関するお問合せは下記サポートセンターもしくは販売店へお問い合わせ下さい。

メール product-support@3rrr-hd.jp

※24時間受付

電話092-260-3033

電話092-260-3033

FAX 092-260-8506

スリー・アールシステム株式会社

〒812-0008 福岡県福岡市博多区東光2丁目8-30-2F
Web: https://3rrr-hd.jp/

LINEお友達登録で すぐ使える 15%OFFクーポン GET!